07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

伝べえ

Author:伝べえ
もう帰ることはないだろう。高校卒業と同時に逃げるように田舎を飛び出して上京した私。それから40余年、それなりに都会暮らしを楽しんできたのですが、老いが進むにつれ次第に故郷の山や川、小中学校時代の同級生の顔が懐かしくなってきました。

最新記事

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人気ブログランキング

ひょっとこ夏祭り

2017.08.06 14:47|田舎暮らし
台風5号が近づいていることから、はたして
今年はどうなるのだろうか、とやきもきしたが、
さいわい雨も降らず、日向市ひょっとこ夏祭りは
8月4、5日の2日間、無事に開催された。

ひょっとこ1

五穀豊穣や商売繁盛を願って昭和59年から
はじめられたそうで、今年で34回目。
県内はもとより北海道から沖縄まで全国各地から
ひょっとこ踊り愛好家2000人ほどが集まり、
真っ赤な衣装に、ひょっとこ、おかめ、きつねの
お面をかぶって「テンテコテン、テンテコテン」の
お囃子に合わせて軽妙に、そしてひょうきんに
踊りながら旧市街を中心に練り歩いた。
ひょっとこ2

ひょっとこ3

ひょっとこ4

ひょっとこ5

なかには先月の大雨で大きな被害を出した大分県日田市
から参加したグループもあり、会場から大きな拍手も。



シニアライフランキング
スポンサーサイト

田舎暮らし ブログランキングへ

コメント

No title

そちらは今夜が絶好調という感じですね。
https://www.windy.com/
非難するなら早いうちが良いというのが持論です。

「日向ひょっとこ夏祭り」よりは「永田のひょっとこ踊り」の後を継いでいるのですかね?
九州では、白い装束の狐とか、赤い装束のひょっとことか、特定の色の衣装を集団で着て踊るという風土が多く興味を惹かれます。
非公開コメント