10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

伝べえ

Author:伝べえ
もう帰ることはないだろう。高校卒業と同時に逃げるように田舎を飛び出して上京した私。それから40余年、それなりに都会暮らしを楽しんできたのですが、老いが進むにつれ次第に故郷の山や川、小中学校時代の同級生の顔が懐かしくなってきました。

最新記事

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人気ブログランキング

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎暮らし ブログランキングへ

田舎暮らしでの仕事は

2014.07.09 15:03|田舎暮らし
勤めているのは小さな会社で、経費削減のため
必要最小限の人員で会社を回しています。
ですから、体調が悪いからとか用事があるから
といってそうそう休むわけにはいきません。
必要最小限の人員といっても「少数精鋭」では
ありません。とうぜん、仕事ができる人間もい
れば、できない人間もいます。仕事が忙しくなれ
ばだれもがイラつき、仲間同士で怒鳴り合いに
なることもしばしばで、ストレスも溜まります。
「あぁ、こんな仕事なんか早く辞めてしまいたい」
だれもがそう思っていますが、家族を養うために
みんながまんして働き続けています。

こんな社員の中でもいちばん入社時期は遅いく
せに最年長の私は、あと1年で定年退職を迎え、
この仕事から「オラぁ、いちぬけた」します。
若い従業員たちに「あと1年でこの会社ともオサ
ラバするから、後は頼むぞ」と笑いながら言うと
「いいなぁ~」と羨ましがられます。

モーリシャス253 - コピー

さて、あと1年で年金生活になり、田舎暮らしを
はじめる予定ですが、いきなり仕事をやめて年
金だけでの生活には不安もあります。
まだカラダは丈夫だし、半日ていど働いて小遣
い銭ほどでも稼げるような仕事がしたい。
田舎暮らしを機会に農業をはじめたり、お店を
開いたりする人もいるようですが、私にそんな
素養はありません。そこで移住を予定している
地方都市のハローワークを検索してみると私の
希望にぴったしの募集広告がありました。
「年齢不問、朝8時から12時まで」
ひょっとしたらこんなところで午前中だけ働かせ
てもらい、午後は釣りや畑作りなど趣味の世界
に没頭できるかも。
少々希望がわき、早く田舎暮らしをはじめたい
気持ちが強まってきます。
スポンサーサイト

田舎暮らし ブログランキングへ

コメント

非公開コメント







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。