05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

伝べえ

Author:伝べえ
もう帰ることはないだろう。高校卒業と同時に逃げるように田舎を飛び出して上京した私。それから40余年、それなりに都会暮らしを楽しんできたのですが、老いが進むにつれ次第に故郷の山や川、小中学校時代の同級生の顔が懐かしくなってきました。

最新記事

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人気ブログランキング

意外な田舎暮らし物件を見つけたぞ

2014.07.27 17:15|田舎暮らし
1000万、2000万の資金があれば田舎暮らし用の
中古物件はいくらでも見つかります。じっさい私が
移住をめざしている地方都市の不動産会社各社
のホームページを覗いてみると、けっこうたくさん
の中古物件が売りに出されています。

ただ私の場合、その資金がありません。わずかな
貯蓄と現在住んでいる住宅を売却して得られる資
金を合わせ、用意できるのはせいぜい1000万円。
不動産会社に支払う仲介料や移転登記費用、不
動産取得税、引っ越し費用などを考えると、手が
出せる中古物件は800万円以下のもの、と限られ
てきます。

800万円以下の物件が無いわけではありません。
ひとつは私がいま目をつけている田園地帯にあ
る物件。敷地や住宅の広さ、間取りなどは申し分
ないのですが、いちばん近くのスーパーまで5km
以上離れているという日常生活の不便さがある
ため躊躇しています。

数は少ないけれど800万円以下の物件はほかに
もあります。ただ、山の奥の奥だったり、市街地
に近くても極狭住宅だったり、トイレが汲み取り式
だったり、老朽化が進みすぎた家だったりとそれ
なりの訳あり住宅になってきます。

先日、いつものように移住希望地近くの不動産
会社のホームページを見ていたら、約400㎡の
敷地に6DKの家が300万円、とありました。どう
せボロ家だろうと思いながらも、いちおう不動産
会社に電話をし、メールで物件の写真や詳細情
報を送ってもらいました。
すると意外にもトイレがウォシュレット付きの水洗
だったり、近くに病院や郵便局、スーパーがあっ
たりと価格以上の好物件のようです。

のこぎり

800万円-300万円=500万円
定年退職後は存分に時間があることだし、500
万円の浮いたお金で、自分で自分の好きなように
リフォームすれば思った以上の快適な田舎暮らし
の住宅になるかも。
スポンサーサイト

田舎暮らし ブログランキングへ

コメント

非公開コメント