05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

伝べえ

Author:伝べえ
もう帰ることはないだろう。高校卒業と同時に逃げるように田舎を飛び出して上京した私。それから40余年、それなりに都会暮らしを楽しんできたのですが、老いが進むにつれ次第に故郷の山や川、小中学校時代の同級生の顔が懐かしくなってきました。

最新記事

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人気ブログランキング

6人の孫たちも…

2017.04.03 23:09|田舎暮らし
学校が春休みになった日曜日、みんなで
焼肉パーティでもやろうか、ということで
息子一家と娘一家がわが家に集まった。

庭にキャンプ用のバーベキューコンロを出し、
それぞれが好みの肉や野菜、飲み物を
持ち寄ってのパーティーである。

焼肉1

天気はいいし、すっかり春の陽気で暖かい。
小学校6年生を頭に下は4歳の保育園児まで
の孫6人。それはそれは賑やかで驚くほど
食いっぷりもいい。
それを見ているだけでも嬉しい気分だ。

ところが、やっぱり子ども。飽きるのも早いのか
食べるだけ食べたら、そこらにいなくなった。
「おい、子どもたちはどこに行った?」
「あなたの部屋にいるわよ」

行ってみると、孫たちが私の部屋を占拠していた。
焼肉2

「じいちゃん、パソコンでドラえもん見せてー」
「じいちゃん、このボールペン、ちょうだーい」
「じいちゃん、おばけの載ってる本を見せてー」

勝手に私のパソコンやプリンターはさわるし、
勝手に私の机の引き出しを開けては、中の
ペンや定規、印鑑など引っ張り出すし、
勝手に私の携帯やカメラ、バットやグローブ、
趣味で集めたモデルガンやミニカーなど
いじくりまわすしで、子どもたちにとって
私の部屋はまるで宝の山なのか。

「おい、それにさわるなー」
「持っていくな~」
何を壊されるかわからず私はイライラしどうし。
「うるさーい、もう帰れー、帰っていいぞー」
ついつい、怒鳴ってしまうのである。

そこで女房いわく。
「じいちゃん、じいちゃん、と言ってくれるのも
今のうちよ。この子たちが中学生くらいに
なったら友だちづきあいのほうが大事になって、
私たちがいくら呼んでも来なくなるんだから。
どこの家でもそうなの。いまのうちが華よ」

そうか、孫たちが私たちにかまってくれるのも
今のうちかぁー。
残酷なもので、私たちは老いてゆき、孫たちは
願いもしないのにどんどん大きくなっていく。
生々流転、なんだなぁ。


シニアライフランキング


スポンサーサイト

田舎暮らし ブログランキングへ

コメント

非公開コメント