07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

伝べえ

Author:伝べえ
もう帰ることはないだろう。高校卒業と同時に逃げるように田舎を飛び出して上京した私。それから40余年、それなりに都会暮らしを楽しんできたのですが、老いが進むにつれ次第に故郷の山や川、小中学校時代の同級生の顔が懐かしくなってきました。

最新記事

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人気ブログランキング

能がない定年退職後の暮らし

2017.06.25 21:28|田舎暮らし
20代の頃からのつきあいがある友人から
さくらんぼが送られてきた。

さくらんぼ

後日、旅先から電話があった。
「山形に行ったら美味しそうなのを見つけたから
送っておいたよ。九州では珍しいだろうと思ってね」

彼は生涯独身で、両親が亡くなったあと独り暮らし。
定年退職後、バイクで全国の古城めぐりを楽しんでいる。
長期の旅はせず、せいぜい2泊か3泊だという。
半年ほど前は、福島からリンゴを送ってくれた。

定年退職後に旅を楽しんでいる人は多いようだ。
わが町にある道の駅にも県外ナンバーのバイク、
乗用車、キャンピングカーがよく停まっている。
たいがい私と同年代の男性、あるいは夫婦だ。
先日は自転車で日本一周をしているという70歳
ぐらいの男性が立ち寄っていた。話しをきくと、
「ルートも目的地もないよ。ただタイヤが向いた方に走ってるだけだよ」
それもまた、贅沢な時間の過ごし方かもしれない。

ひるがえって自分はどうか。
若いころから、これといった趣味がない。
生まれ故郷近くに帰り、元同級生たちに「ゴルフやろう」
と誘われ「やったことないんだよ」と一度断ったら、
それ以来、なんの連絡もない。
かといって独りノンビリ釣り糸を垂れる心の余裕もないし、何かで社会貢献ができるほどの経験もない。
田舎暮らしをはじめたといっても、都会生活と変わらず小銭を稼ぐためにパートで時間に追われる毎日。
これでは、あまりにも能のない
定年退職後の暮らしではないか。


シニアライフランキング

田舎暮らし ブログランキングへ

七変化

2017.06.15 16:34|田舎暮らし
とっくに梅雨に入ったのに、いっこうに雨が
降らない。はて、今年はカラ梅雨か。
やはり梅雨時は梅雨時らしく、シトシトと
降ってほしいもの。なにせ、まだ6月だというのに
真夏のように暑すぎるではないか。

夕方、日差しが弱まってからワンコと散歩を
していたら、土手に不思議な花が。
赤、オレンジ、ピンク、紫など色とりどりの小さな花が
まるでアジサイのように咲いて、直径わずか4cmほど。

ランタナ1

ランタナ2

ランタナ3

ランタナ5

ランタナ4


ランタナ6

あまりにも可憐で魅力的な花だったので、マクロレンズを
持ってきてパチリ。帰って写真を女房に見せたら、
「あら、ランタナよ。花屋さんでも売ってるじゃない」

ネットで調べてみると、南アメリカ原産の花で和名を
七変化(しちへんげ)というそうだ。その名のとおり
時間がたつごとに花の色が変化していくらしい。

また丈夫で繁殖力も強く、野生化するとその地域の
原生種を駆逐してしまう恐れがあるため、セイヨウ
タンポポとともに「世界の侵略的外来種ワースト100」のひとつに数えられているのだとか。
こんなかわいい花が[世界のワースト100]とはネ。



シニアライフランキング


田舎暮らし ブログランキングへ

わが田舎町のヒーロー・青木宣親

2017.06.12 23:59|未分類
米大リーグ・アストロズの青木宣親が
2000本安打を記録した。
なにより嬉しいのは、人口わずか6万人の
わが小さな田舎町から生まれたヒーローだ。
このニュースはテレビや新聞で伝えられたが、
わが町のローカル紙は号外で伝えるほどだった。

青木1

青木2

青木3

紙面では青木の少年時代の恩師や少年野球
チームの元仲間たちが彼の偉業をたたえた。

わが宮崎県では若者の流出が止まらないと嘆く。
県内に留まってがんばってくれるのもありがたいが、
かといって、井の中の蛙大海を知らず、になって
それで満足してもらいたくもない。
志ある若者は臆することなく東京など都会へ、
さらには世界へ飛び出して見聞をひろめ、
いずれ故郷に帰ってきて、それまでの経験を活かし、
故郷の発展のためにつくしてもらいたいと思う。





田舎暮らし ブログランキングへ

手作り食で皮膚病が治った

2017.06.04 11:33|犬との暮らし
ワンコを飼いはじめて約1年半。
しきりに腹部を掻いたり舐めたりするので
仰向けにして見てみると、後ろ足の付け根
あたりの腹部一面に赤い発疹が。

アトピー性皮膚炎かな?
と原因をいろいろと考えてみた。
そういえばこのところ食事を食べないことが多くなった。食器ごと鼻先に持っていくと匂いを嗅いで「またこれか」といわんばかりにあからさまにいやな顔をしてそっぽを向く。

飼いはじめてずっと市販のドッグフードを
いろいろと与えてきた。CMなどでもよく知
られた有名メーカーのドライタイプのやつだ。
パッケージには「愛犬の健康維持」だの
「元気な毎日のために」だの「歯と骨の
健康をサポート」だのと書かれているので
これなら良いだろうと与え続けてきた。

しかし、ホームセンターの店頭に常温のまま
何週間も山積みで売られているドッグフード。
保存料などよほど多くの添加物が使われて
いるのだろう。
皮膚炎の原因は、たぶんこれに違いない。
数あるドッグフードのなかには添加物を
いっさい使っていない高品質の物もある
ようだが、値段も高価すぎて年金暮らし
の私には買えない。

ということでドッグフードをやめ、
手作り食を与えてみることにした。
子どものころ飼っていた犬は味噌汁かけご飯
などほとんど人間の残飯だったが、それでも
16年生きたのだから悪くはないはずだ。

手作り食の材料はスーパーの食品売場に
並んでいる食材で、できるだけ安価なもの。
もちろん人間向けの安心・安全な食品だ。

よく使うのが肉類のなかでもいちばん安いトリの
ムネ肉。1パック200円前後。これを冷凍して
適当な厚さにスライスし、冷凍庫に保存しておく。
次によく使うのが魚のアラ。これはタダでもらえる。
その他、トリ皮やホルモン、卵など。
野菜はキャベツ、レタス、イモ類、カボチャほか。

手作り食1
魚のアラを煮て(味付け無し)身をほぐし、骨は
ミキサーで粉砕。これをご飯と混ぜ、フライパンで
焼いたムネ肉とスクランブルエッグをトッピング。

手作り食2
豚バラ肉とキャベツ、ヒジキ煮を加え炒め物に。

手作り食3
いまが旬のカツオのアラとミックスベジタブルで。

手作り食4
元同級生にイノシシ肉2kgほどの塊をもらったので
一部をスライスしてミックスベジタブルと炒めた。

手作り食5
豚ナンコツが10片ほど入って161円。フライパンで焼いて
1食につき1片ずつ付けてやるとコリコリとうまそうに食べた。

手作り食7
「あぁ、おいしかった~」と食後の満足ポーズ。
よほどおいしかったのか、お替わりを催促することも。

手作り食をはじめてわずか1週間で腹部の
発疹はすっかり消え、掻いたり舐めたりする
こともなくなった。
やはり添加物がたっぷり含まれたドッグフード
が良くなかったのだろう。
ワンコは口では何も言えないから拒否する
ことで訴えていたのだ。もっと早く気がついて
やればよかった。

これからもずっと手作り食でいこうと思うが、
ただ犬のばあい、人間と違って腎臓や肝臓が
弱く、また野菜類の消化も苦手だというので
砂糖、塩、醤油などの調味料は使えないし、
野菜も選ばなければならない。
さて次は何の料理を食べさせてやろうか。
今日もスーパーで安い食材さがしだ。



犬との暮らしランキング

田舎暮らし ブログランキングへ

ふるさとの魅力を再認識

2017.05.24 17:34|写真 風景・自然
へぇ、こんな所があったのか。知らなかったな。
と最近、ふるさとの魅力を再認識している。

リアス式海岸がつづく日豊海岸国定公園。
その入江のひとつに位置する北浦町は、
昔から沿岸漁業の盛んな小さな漁師町。
と思っていたら、それだけではないらしい。
町の後背にある山の上の斜面に茶畑が広がり、
青い海と白い砂浜、そして緑の山々の織りなす
光景がすばらしい、と「美しい日本のむら景観
コンテスト」で受賞したり、「にほんの里100選」に
選定されたりして、このところアマチュアカメラマン
はじめ多くの人々に注目されているらしい。

ならば、元市民である自分も一度は見ておかな
ければと出かけてみた。
北浦町は高校時代の元同級生が暮らす町だが
今回、そこに立ち寄るのはパスして一路山上へ。
対向車とすれちがうのも難しいほど狭くて曲がり
くねった山道を登ってようやく辿り着いた。
北浦町1

天気も良かったこともあり、確かに魅力的な風景だった。
一番茶の摘み取りが終わったあとなので茶畑の緑に
一部くすんだところがあるのは残念。
さらに私のカメラのウデもイマイチなので
ブログ「ひとりぼっちで日本一周ドライブ」さんが
以前に訪れて撮られた写真をご紹介。
「ひとりぼっちで日本一周ドライブ」


シニアライフランキング


田舎暮らし ブログランキングへ